忍龍軍総帥 條「忍龍軍総帥の忍ブログ」

忍龍軍総帥 條から最新忍者情報を紹介

伊賀流手裏剣打選手権大会 団体戦にチーム「ボンジュール忍び」が出場!2018/03/10

f:id:aichi-ninja:20180314111305j:plain

2018/03/10 伊賀流手裏剣打選手権大会 団体戦。忍者の聖地である伊賀にて開催。

男性は6メートル先、女性は5メートル先の的に手裏剣を6枚中5枚打ちます。 1枚は打たずに残し、礼や九字護身法ができていない場合は減点というルール

f:id:aichi-ninja:20180314112506j:plain

わたくし條は、流星鷹さん、兎希さんのチーム「ボンジュール忍び」として出場!

チームの2人が勝てば、次に進めます。

ボンジュール忍びは、初戦で2度の同点延長戦……健闘およばず、敗退。うむむーー!

緑の大将こと……流惺鷹さんの手裏剣打が進化していたことに驚き!

f:id:aichi-ninja:20180314115748j:plain

兎希さんも惜しかったです。  

f:id:aichi-ninja:20180314115802j:plain

敗因は……勝ったと思い、一度 気持ちを切らせてしまったことです。「残心」を忘れていました。手裏剣打はテクニックも大切ですが、メンタルが多大な影響を与えます。

 

今回、対戦した四季の森 天狗衆 くのいちチームが強かった。 準優勝おめでとうございます。 優勝は新星「さんにんじゃ」です。

 

伊賀之忍砦、忍び衆 華武姫も残念ながら優勝できませんでした。来年こそは!!!

 

わたくし個人として調子は悪かったのですが、気持ちで的に入れ込みました。 

f:id:aichi-ninja:20180314115859j:plain

忍者クネクネでメンタルを整え、身体をほぐします。

手裏剣を打つ前に、たっぷり時間をかけ、イチロー選手が行なっているルーティンを取り入れました。

詳しくは下記の映像をご覧ください。

最後は団体戦 出場者で忍撮! 

また来年お会いしましょう

f:id:aichi-ninja:20180314113613j:plain